アクセンチュア株式会社
アクセンチュアは、経営コンサルティング、テクノロジー・サービス、アウトソーシング・サービスを提供するグローバル企業です。約28万9千人の社員を擁し、世界120ヵ国以上のお客様にサービスを提供しています。豊富な経験、あらゆる業界や業務に対応できる能力、世界で最も成功を収めている企業に関する広範囲におよぶリサーチなどの強みを活かし、民間企業や官公庁のお客様がより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、その実現に向けてお客様とともに取り組んでいます。2013年8月31日を末期とする2013年会計年度の売上高は、286億ドルでした(2001年7月19日NYSE上場、略号:ACN)
HISTORY
1953

1962
1989


2001

2006
2011
米国で電子情報システムの開発と統合のサポート業務を行う
コンサルティング業務を開始
日本で業務を開始
往来のビジネスであった税務・会計ビジネスからコンサルティング部門を分離独立
「経営と情報」のプロフェッショナルとして経営革新を推進する
新会社(アクセンチュア株式会社の前身)を正式に設立
アクセンチュアに社名変更
アクセンチュア(グローバルグループ)、ニューヨーク証券取引所に上場
北海道札幌市にデリバリーセンターを開所
福島県会津若松市にアクセンチュア 福島イノベーションセンターを設立
MESSAGE
あなたの才能と情熱を、ビジネス、テクノロジー、イノベーションの最前線を走るグローバル企業が求めています。


トップへ